女性を魅力的に盛る、ズバリ「ネガティブなところはうまく隠せ」

PHOTO LIFE

あなたは女性を撮影するときどんなところに気をつけていますか?

 

「何も考えていないありのままを撮ってるよ」。

かわいく撮ってあげてるよ。

もったいないですね。

✔️今回紹介するテクニックを使えば

女性の撮影はもちろんのこと、褒めるテクニックもついてカメラマンは被写体をコントロールできるようになり、モデルさんは気分良く、雰囲気も楽しくなり、明るい撮影できるようになります。

お互いがwin-winですね。

女性を撮影する時に使えるテクニックを3つ紹介します。

今後の女性撮影の参考になれば幸いです。

※今回は男性カメラマン向けかもです…

女性を撮影する時に使えるテクニックを3つ紹介。

テクニック3つの内訳

1.好みを聞く

2.隠す

3.小さく、すらっと見せる

です。では一つずつ説明していきます。

好きな顔の向き角度を聞く

ズバリどの向きで撮って欲しいかを聞く。

女性には好きな顔の向きや角度があることが多いです。

女性の好きな角度、顔の向きを撮ってあげれば

「私のことを考えてくれている、よく見てくれている」となり信頼も得られることができます。

 

特に好きな顔の向きや角度がないという方にはどうしているか?

どうしよう…

 

osuzoo
osuzoo

ポイントとしては3つを意識しています。

1.目の大きい方向

2.口角が上がっている方向

3.髪の毛の分け目

 

どちらが良いかわからない人には

左右どちらの向きも撮る→2枚の写真を見せてどちらが好きかを判断してもらうのが撮られている人も分かりやすいと思います。

 

ネガティブな部分をうまく隠すこと

ネガティブな部分をうまく隠すことです。

とにかく写さなければよしです。

例えば顔のエラが張っていて気になる方を例にします。

 

エラを隠さように手を顔の近くに持っていく。

→例えば耳たぶを触るポーズにしてみる。

→髪の毛を触るポーズにしてみる。

 

エラを隠せるようなヘアセットや服のチョイスをする。

→寒い時期でしたらマフラー、ストールなどのアイテムを使う。

 

あまり横向きの角度で撮影しないこと。

→エラが強調されるため(※髪の毛がしばっていなければ問題ありません。)

 

カメラ、スマホの高さを少し下げてみる

いつも撮影しているカメラ、スマホの高さを少し下げてみる。

 

カメラ、スマホの位置を少し下げることによりスタイルがよく撮影することが可能になります。

ポイント(気をつけること)

あまりカメラ、スマホを下げすぎると二重アゴが気になるのて程々にしておきましょう。

高さを下げた際には女性に少しアゴを引いてもらうようにしましょう。

(カメラを下げたまま、アゴの位置が上がっていると強い印象になるので)

まとめ

1.女性を撮る時は撮る向き角度を考える、わからない場合は聞く、どちらの向きも撮影し判断してもらう。

 

2.ネガティブな部分は映らないように隠すように撮影。手や持っている小物で隠してあげる。

 

3.カメラ、スマホの位置を少し下げてスタイル良く撮影してあげる。その際にはアゴを引いてもらう。

 

男性より女性の方が細かいところまできを使ってあげると必ず喜んでいただけます。

 

細部まで見てあげるのもカメラマンの役目です。

 

では楽しい写真ライフを。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました