【伸び悩み回避】私生活、仕事で悩んだときにやってみると良いかもしれない事3選を書いてみる。

f:id:osuzoo:20200103000458j:plain

仕事や趣味、普段の生活でもっと上手くやれたらいいな?伸び悩んでいるな?

と思う場面がたくさんあります。

成果が出ないときほど辛いことはないですよね?

そんなときに自分が行っていること、大切にしていることを書いていきます。

あまり多すぎてもアレなので3選としてみました。

何かの参考になったら幸いです。

1.【自分以外の人に頼ってみる】

自分的にはこの方法が一番早く伸び悩む時から抜け出すことができる。

先生的な人を作る事ができれば良いですね。

独学でも成長できる。

しかし、より伸びていきたいのであれば外部からの意見も必要である。

人に見てもらうことで自分には無い考え方ややり方が学べるし、見てもらう人がいるだけでもプレッシャーがかかり、結果的に成長する方向に進んでいくと感じる。

自分だけで成長できる人=自己管理ができる人

自分なんてすぐに甘えてしまうし、1日くらいサボってもまあいいか?なんていうのがあります。

よほど自分に厳しい人でないとなかなかできないのではないかと思う。

2.【成果が出ない事は一旦少し時間と距離を置く】

先程の真逆になっちゃうかもですが…

時間が許すのであればこれはありですね。

あまり自分を追い込み過ぎて結果が出ないとき、

ありますよね。

アスリートのように限界までできれば良いのですが、

できないの結果が出ないのは、今がそれをやる時期ではないと一旦寝かせるのもありではないかと自分的には思う。

3.【一つずつ達成を積み重ねていく】

f:id:osuzoo:20200103000749j:plain

千里の道も一歩から

小さな事でも良いのでとりあえず達成、また達成と積み重ねていく。

成功を積み重ねていくうちに気持ち的にも、技術的にもポジティブになっていくのでそこまできたらこっちのもの。

あとはひたすら進んでいくのみで、伸び悩みが解消

といけるはずです。

逆に良くない事、避けたい事

【妬みひがみが出てきてしまう事】

一番良くないですね。

周りにも悪影響です。

こうなってきてしまうとなかなか伸びていくことも難しい時があります。

考え方を変えられないようでしたら、

そういったマイナス要素をシャットダウンが一番です。

【まとめ】

f:id:osuzoo:20200103000727j:plain

人それぞれで伸びていく時期やスピードは変わります。

焦らずマイペースにやっていきましょう。

自分も伸び悩む時は休んだり、人に頼ったり、

甘えましょう。

伸びている人の周りについていれば空気が変わります。伸びている人には理由があります。

自然と伸びちゃうと思います。

下記クリックが励みになります。

↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました