【朝活への道】自由な時間を勝ち取り成長へ結びつけるには?

やりたいこと

しかし、必要な時に自由に使う時間がありますか?

自分から時間が欲しいということがなかなかできない。

「では夜にやろう」

と子どもが寝てから自分を時間を使おうとしたが自分も寝てしまう。

こんなことになりますよね。

そうだ

朝早く起きることでしか現状は自分の自由な時間を作ることができないなと思ったわけで、

朝活

を始めようとなったわけです。

【さていつ始めよう?】

と思ったのですが…

f:id:osuzoo:20191229115629j:plain

新しいことをはじめる機会としては今が絶好のチャンス

なぜならば長期の休みは他の人の時間をある程度管理しやすいからなんだけど、現実は急な用事や子どもの機嫌が等があり…

そううまくもいきませんね…

 目次

【朝活をはじめた経緯】

まず自分の時間が欲しかった。ストレス発散、ぼーっとする時間が欲しかった。

なんだか小さい理由だがこれが積み重なると精神的に結構参ってしまう。

これを解消すべく朝活を取り入れることにしたのが大きいかな。

【朝活最高?第一印象は?】

f:id:osuzoo:20191229121808j:plain

いきなり早く起きるのは正直辛かった…

しかし誰も起きていないので本当に集中して作業を行うことができるのは最大のメリットだった。

久しぶりにやりたいことができて体はしんどかったが心が満たされた。これが自分的には正直かなりプラスポイントです。

徐々に早く起きていくのが良いのか?と思ったんだけどどうせやるのだったら最初から自分の欲しい時間分を早く起きれば良い。

他にプラスになったことは早く寝るようになったことと、

お酒を控えるようになり体がスッキリしてきました。

【継続するには?】

はじめのうちの起床はとにかく気合ですね。

目覚ましを止めすぐに布団から出ることを徹底しました。

昼食後の眠さが半端なかった。←ここで寝てしまうと結果的に朝活の意味がなくなるので我慢だ。

STUDY HAKERの朝起きて冷たい水で顔を洗うは効果的でしたので参考にさせていただきました。

 https://studyhacker.net/columns/morning-chores-zissen

あとは自分にとってのベストな起床時間を見つけていきたい。 

余談ですが…

【昔の自分】

深夜勤務のコンビニや、遅くまで呑んでお昼まで寝ているという昼夜逆転生活をしていた。

時間的には完全よる型

9:00〜21:30まで寝て仕事といったサイクルだったのでとにかく生活している時間より寝ている時間の方が多かった。

かなり無駄な時間を過ごしてしまっていたんだなと今は思う。

【まとめ】

  1. 起きるのに慣れるまではある程度気合で目を覚ます。
  2. 早く寝る、お酒を控える
  3. とりあえず布団から出る。
  4.  冷たい水で顔を洗う。

 これだけでも朝目を覚ますことができました。

毎日でなくても1週間のうちの数日からはじめるのもありかもしれませんね。

下記クリックが励みになります。

↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました